FC2ブログ

今日の消化盤(9/17)

ルイ・ジョーダン『One Guy Named Louis』(Capitol Jazz CDP 7 96804 2)

★★★☆
ジャンプ/ジャイヴの巨人、Louis JordanのAladdinレーベルへの録音全曲集。
ジャンプ/ジャイヴの黄金時代だったデッカ録音に比べると、リズム&ブルース色が強く、あまりジャイヴしていない。しかしそこはルイ・ジョーダンならではのテクニックで聴かせる。インスト曲もあるがそれはそれで楽しい。後半の曲で聴けるギター、なんかミッキー・ベイカーみたいだなと思ったら『ブルースCDガイド・ブック2.0』によると本当にミッキー・ベイカーらしい(詳細は不明)。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR