FC2ブログ

今日の消化盤(10/3)

Various Artists『I Wouldn't Piss On It If It Was On Fire A Fire Records History 1996-1986』(Fire Records FIRECD 63)

★★★★
イギリスのインディ・レーベル、Fireのコンピ盤。サブタイトルに「1996-1986」とあるように、新しい曲から古い曲へ遡っていく、逆編年体とでも言うべき編集になっているのがちょっと面白い。
Fire Recordsと言うと、個人的にはSpacemen 3やPerfect Disasterのような轟音ノイズ・ギター系しか思い浮かばないのだが、この2枚組に収録された37曲は方向性も実に多様でかなりバラツキがある。しかしどの曲もどこか「普通でない」感があるのはこのレーベルならではか。
名前だけ知っている、あるいは名前すら知らなかったアーティストの曲が数多いのだが、面白い曲多数あり。Close Lobsters、Parachute Men、Anastasia Screamed、NightBlooms、Telster Poniesあたりは単独盤にも手を伸ばしてみたい。これも500円で買ったのでコストパフォーマンスは抜群。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR