FC2ブログ

今日の消化盤(10/10)

ザ・ブルー・エアロプレインズ『Rough Music』(Beggars Banquet Records BBQCD 167)

★★★☆
The Blue Aeroplanesの1995年発表のアルバム。「ロック」と呼ぶには重量感に欠け、「ギター・ポップ」と呼ぶには爽やかさに欠ける。ちょっと分類分けに苦しむ音だ。一言で言うなら「変なバンド」。実も蓋もない言い方だが…。
特徴としては、何曲かで歌うのでなく、語るようなヴォーカルを聴かせる。それがバックのサウンドとも相まって独特の浮遊感を醸し出しており不思議な感覚。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR