FC2ブログ

今日の消化盤(3/19)

ウィリー・ディクソン『The Big Three Trio』(COLUMBIA CK 46216)

★★★☆
シカゴ・ブルース界の大御所、Willie DixonがThe Big Three Trio時代に発表した音源からの編集盤。未発表曲5曲を含む21曲を収録。1947〜1952年録音。
音の方は、渋いシカゴ・ブルースでは全然なく、ジャンプというかジャンプ前夜の音という感じ。まだブルースとジャズが完全には分化していなかった時代の音を思わせる。ウィリー・ディクソンのベースは随所でブイブイいっており、彼のベースプレイが存分に楽しめる一枚。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR