FC2ブログ

今日の消化盤(3/24)

ポーキュパイン・ツリー『デッドウイング』(ビクターエンタテインメント IECP-20003/4)

★★★
英国のサイケ/プログレッシヴ・バンド、Porcupine Treeの2006年発表、通算13作目のアルバム。初回限定盤仕様で、ボーナス・ディスク付き。
このバンド、初期の頃はもっとサイケっぽい感じだったと思うのだが、久しぶりに聴いたこのアルバムはあまり、というか殆どサイケっぽくない。プログレ、それもシンフォニック・プログレに近い感じで、かなりやかましめの音。う〜ん、個人的はあまり好きな音じゃないなあ。という感想を抱きながらボーナス・ディスクの方を聴いてみると、そっちの方はかなり大人しいというか静かめの曲が多く、これはなかなか良かった。2曲ライヴ・バージョンが収録されているが、あまりライヴ感がない(最初と最後の観客の拍手がなかったら、ライヴと気が付かないくらい)けど、これも良かった。ドラムの人が、ちょっと後藤マスヒロっぽい感じで好み。
ということで本編ディスクよりボーナス・ディスクの方の方が良いという、なんか複雑な感想。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR