FC2ブログ

今日の消化盤(4/27)

The Amazing World Of Arthur Brown『The Voice Of Love』(Cote Basque Music Group Production CBCD07002)

★★★★
アーサー・ブラウンがジ・アメイジング・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン名義で2007年に発表したアルバム。音の方は、クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウンやキングダム・カム時代の、サイケでヘヴィなイメージとは異なり、非常にアコースティックで穏やかな雰囲気だが、なかなか良い。アーサー・ブラウンのヴォーカルもエキセントリックなスタイルではなく静かに語りかけるように歌っているが、説得力のある力強いヴォーカルでグッド。バーゲンワゴンから500円で拾ったものであるが、なかなかの掘り出し物だった。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR