FC2ブログ

今日の消化盤(5/15)

Alton Redd『1945 - 1949』(Blue Moon BMCD 6057)

★★★
西海岸のマイナー・ブルースマン、アルトン・レッドの編集盤。「The Blues Singing Drummers Volume 2」というサブタイトルがあるので、ドラマーらしい。
音の方は正直無名に近い人だけあって、かなりしょぼい。というか田舎臭い音。まあ、こういう垢抜けないジャンプ系の音は嫌いじゃないですが。とは言え、スローな曲はイマイチ雰囲気に乏しく、アップテンポなジャンプ曲ももう一歩リズムに乗りきれていない感じで惜しい。なにせ500円で買ったものだけに文句も言えないが。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR