FC2ブログ

今日の消化盤(5/27)

Barbara Dane & Lightning Hopkins『Sometimes I Believe She Loves Me』(Arhoolie CD 451)

★★★☆
米女性フォーク・シンガー、バーバラ・デインとライトニン・ホプキンスの共演盤。1964年6月18日、カリフォルニア、バークレーでのライヴ録音(最後の1曲のみ1961年11月26日録音)。
基本的には、バーバラ・デインがメインで、ライトニンはサポート的な感じ。CD前半はデュエットしてる曲も多いのだが、後半はバーバラのソロが主で、ライトニンはギタリストに徹している。
とは言え、デュエット曲での二人の息の合いかたはなかなかのもの。バーバラの歌も、フォークというよりはブルース色が濃いもので、ライトニンのギターに乗せても違和感はない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR