FC2ブログ

今日の消化盤(8/4)

Don 'Sugar Cane' Harris『Fiddler On The Rock』(Bodyheat Records BHR-901)

★★★★
フランク・ザッパとの共演などで知られるヴァイオリニスト、ドン・"シュガー・ケイン"・ハリスのの1971年発表のアルバム。CD化にあたってボーナス・トラック5曲(1972年シアトル、ザ・フレッシュ・エア・タヴァーンでのライヴ音源)が追加されている。
なんとなくブルース関連の人というイメージがあったのだが、聴いてみてぶっ飛んだ。1曲目はビートルズの「エリナー・リグビー」のカバーなのだが、これがぶっといベースの音がグルーブを醸し出し、ドラムは変拍子を叩きまくりで暴れ、そこに歪んだヴァイオリンの音が被さるという凄いもので、これはブルースなんかではなくロック、それもプログレだ!
まあ、2曲目以降はちょっと大人しくなって、割とブルージーな曲もあったりするんだけど、それにしても凄い内容。さすがにザッパと共演しただけのことはある。
ボーナス・トラックのライヴ音源もこれまた良い壊れ具合で凄い。フェイドアウトしてしまう曲があるのがちょっと残念。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR