FC2ブログ

今日の消化盤(1/8)

Rosco Gordon『Bootin' The Best Of The RPM Years』(Ace Records CDCHD 694)

★★★★
メンフィス生まれのブルース・シンガー/ギタリスト、ロスコー・ゴードンのRPMレーベルへの録音からのベスト盤。1951年〜1953年に録音された24曲を収録。
ロスコーの若い頃のCDでは先日聴いたVee-Jayレーベル録音集に続いて2枚目だが、音の傾向としてはそんなに変化はない。相変わらずスカの要素を取り入れた、んちゃっんちゃっという裏ビートを刻む独特のスタイルである。Vee-Jayレーベル録音に比べると、ややサウンドの厚みが増し、骨太になったという気もするがそれ程の違いではなくレーベルカラーによるものと言っても差し支えはないくらい。先日入手したSUNレーベル録音集も楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR