FC2ブログ

今日の消化盤(1/26)

Big Joe Turner『All The Classic Hits 1938-1952 (1/5)』(JSP JSP7709)

★★★☆
サウンドも身体もとにかく"ビッグ"なジャンプ・ブルース・シャウター、Big Joe Turnerの5枚組ボックスセット。
この1枚目には、1938〜1941年にかけて録音された25曲を収録(本人名義以外で発表された曲も含む
まだ初期の録音ということもあってか、ターナーのヴォーカルは大人しい感じで本領を発揮しているとは言い難い。しかしバックのメンツはピート・ジョンスン、ホット・リップス・ペイジ、ミード・ルクス・ルイス、アート・テイタムなどが参加していて豪華な顔触れだけあって充実したサウンドとなっている。特に6曲目では、ピート・ジョンスン、ミード・ルクス・ルイス、アルバート・アモンズという3人の共演という凄い豪華な1曲だ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR