FC2ブログ

今日の消化盤(3/11)

Big Joe Turner『All The Classic Hits 1938-1952 (2/5)』(JSP Records JSP77069)

★★★☆
ジャンプ・ブルースの雄、ビッグ・ジョー・ターナーの初期録音を集めた5枚組ボックスセットの2枚目。この2枚目には1942〜1946年に録音された24曲を収録。内訳は、2曲がFreddie Slack Trio名義、4曲がPete Johnson's All Star名義、5曲がJoe Turner With Bill Moore's Lucky Seven Bnad名義、4曲がJoe Turner & His Boogie Woogie Boys名義、残り9曲がJoe Turnerソロ名義、となっている。
そんな風に録音環境はバラバラなのだが、音的にはそんなに曲毎の差異はなく、いかにも1940年代のジャンプ(ジャンプ前夜と言うべきか)そのもの。ターナーのヴォーカルも、いまいち押しが弱かった1枚目に比べると、ぐっと迫力を増しておりナイス。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR