FC2ブログ

今日の消化盤(3/22)

Transit Kings『Living In A Giant Candle Winking At God』(ビクターエンタテインメント VICP-63534)

★★★★
ジ・オーブのアレックス・パターソンと元KLFのジミー・コーティらによるテクノ・ユニット、トランジット・キングスの2006年発表のアルバム。
音的には、ジ・オーブにもKLFにもあまり似ていない。別ものと考えた方がよいようだ。かなりバラエティに富んだ音だが、以外にもテクノというよりは、ロックに近い感触がある。ユニットの残り二人(ピンク・フロイドのセッション・メンバーであるガイ・プラットとエコー・アンド・ザ・バニーメンなどのエンジニアを務めたドム・ベッケン)の影響かも知れない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR