FC2ブログ

4/20に聴いたCD

ジミー・スミスの初期録集2枚組。ジミー・スミスといえば「ファンキー・ジャズマン」と呼ばれているくらいだから、凄いファンキーな演奏をするのだが、この初期録音集では、若い頃の「ファンキー」というより野生むき出しのような荒々しいプレイが聴ける。ギター・ソロの最中にも背後でギュイーンギュイーンとハモンドオルガンを鳴らして自己の存在を主張するジミー。カッコイイです。
IMG_1289.jpeg
IMG_1290.jpeg
P.S. iTunesに取り込んでみたところ、全収録曲の殆どが既聴盤とダブりだったorz。ていうか、CD裏ジャケ(これもまたスリップケースに入っているので、開封してみんと判らんのだ)に書かれている演奏年は全部1950年代後半じゃねえか。どこが「Early Recordings」だよ!(2019/4/22追記)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR