FC2ブログ

今日の消化盤(3/30)

システム7『セブンス・ウェイブ』(Beat Records BRC-31)

★★★☆
System7の2001年発表のアルバム。システム7については、多少の入れ替わりはあれど、基本的にアルバムの発表順の時系列に沿って聴いてきてる訳だが、このアルバムあたりからそれまでのスティーヴ・ヒレッジのスペイシーなギターをメインにしたアンビエント・サウンドとでも言うべき作風からちょっと変わったような気がする。
よりリズムを強調するようになり、アンビエント色はやや薄まった。普通のテクノに近づいたとも言えるが、それでもシステム7としての独自性のようなものは失われていない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR