FC2ブログ

★横田順彌『水晶の涙』(徳間文庫)(5/7)★

先日読んだ『星影の伝説』に続く鵜沢龍岳ものの第2弾。前作と同じくミステリ色の強いファンタジーといった作風である。最初から最後までテンポが良いので、さくっと読めてしまうが読後感は軽くなくいい感じ。
次作であり一応このシリーズの完結編となる『惜別の宴』も現在読んでいるところ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR