FC2ブログ

★トータス松本『トラヴェラー』(6/9)★

ウルフルズのトータス松本のソロアルバム。ソウル/ブルースのカバー集であるが、あまりソウルは聴かない人なのでどうしてもブルースの方に耳が行ってしまう。でもCMソングにもなったマーヴィン・ゲイの「Stubborn Kind Of Fellow」とかいい感じなので聴き込めば馴染めそう。
ブルース関係ではやけに豪華なアレンジのマディ・ウォーターズ「I'm Your Hoochie Coochie Man」と殆ど間をおかずに始まるハウンド・ドッグ・テイラー「Give Me Back My Wig」(こっちはオリジナル通りチープというかガレージっぽいノリ)の2曲がやはりいいなあ。エルモア・ジェイムズの「Talk To Me baby」も捨てがたいけど。
あと、1曲だけ80年代の曲で浮き気味なファイン・ヤング・カニバルズの「Johnny Come Home」がちょっと耳に残った。オリジナル聴いてみようかしらん。
それからCDDBに登録した奴!「Masic Sam」って何じゃい!!「Magic Sam」だろうが!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR