FC2ブログ

★シェイキー・ジェイク&ジ・オール・スターズ『Further On Up The Road』(6/27)★

ブルースシンガー/ハーピスト、Shakey Jakeの1968年録音アルバム。L.A.録音だが、メンバーはシカゴのミュージシャンばかりなので、音は完全にシカゴブルースになっている。
達者なメンバーばかりなので、そつのない、安心して聴けるアルバムになっているが、難を言えばそつがなさ過ぎるというか、まとまりすぎというか、もう少し羽目を外しても良かったのでは?と思ってしまう。といってもつまらない訳ではなく、平均以上の出来で充分楽しめるものではあるのだが。
その中でも、フランシス・クレイ(Dr)のプレイはやっぱり良い。ルーサー・アリソン(g)はまだデビュー間もない時期だからか、ちょっと大人しめ。ルーサーがもっと暴れてくれればさらに面白いアルバムになったかも知れない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR