FC2ブログ

Niftyの迷惑メールフィルターを試してみた

大分前から、メールソフトとしてアップル標準のメールソフト、mail.appを使っています。このメールソフトには迷惑メールフィルタリング機能がついているのですが、これがどうにも使えない。学習機能もあるので、フィルターをすり抜けてきた迷惑メールがあればこれは迷惑メールだよと教えてやり、逆に迷惑メールでもないのに迷惑メールと判定されたものは迷惑メールじゃないよと教えているのですが、いっこうに覚えてくれません。
そこで、Niftyのメールサービスで提供されている迷惑メールフィルタリング機能を設定してみました。さらに、標準のままだと、迷惑メールと判定されたメールはNiftyのWebメールを使わないと見れなくなるので、高度な設定を使って、迷惑メールでもメールソフトで受信可能にし、かつSubjectに「[SPAM]」という文字列を挿入する設定にしてみました。
これでmail.app側で「Subjectに「[SPAM]」という文字列が含まれているものは迷惑メール」というフィルタリング条件を設定しておけば、mail.app側でも迷惑メールにできます。
とりあえずNiftyのメールサーバに残っていた数十件のメールの内、迷惑メール数件について「これは迷惑メールだ」と教え込んでみました。
その後数日経ちましたが、今のところ迷惑メール判定率は100%正解!判定漏れも誤判定もないです。なかなかやるな>Nifty。
ということでもうしばらく様子を見て大丈夫そうなら迷惑メールはいちいち受信しない設定に切り替えるつもりです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR