FC2ブログ

V.A『Texas Blues Early Blues Masters From The Lone Star State(4/4)』(10/9)


戦前テキサスカントリーブルースのコンピ盤4枚組。4枚目には4人のアーティストを収録。
まず1人目、コーリー・ジョーンズは荒々しい感じの迫力あるブルース。歌うというよりも語っているようなスタイルの曲もあり、プリミティヴな味わいが良い。
2人目、リトル・ハット・ジョーンズはスライドギターを使ったダウンホームなスタイルで、オーソドックスな戦前ブルースという感じか。
3人目、ジェシー・"ベイビーフェイス"・トーマスはちょっと甲高い頼りない感じのヴォーカルがやや耳障り。しかしギターはなかなか味わいがあって良い。
最後、ブラック・エースはオーソドックスなカントリーブルースのスタイルながらも、歌にも演奏にも力がある。他の3人よりは明らかに格上という印象を受けた。戦後の録音を収録したarhoolie盤『I'm the Boss Card in Your Hand 』も是非買ってみたい。と思ったらamazon.co.jpでは在庫切れになっとる(´・ω・`)。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR