FC2ブログ

ザ・カーター・ブラザーズ『カミン・バック・シンギン・ザ・ブルース』(1/2)

1960年代にJewelレーベルに録音を残していたThe Carter Brothersの約30年ぶりの復帰作。西海岸風のノリの良い小粋な感じが心地よい良作。ヴォーカルのロマン・カーターの力みのないシャウトは聴いていて独特な印象を与える。ギターのアルバート・カーターのちょっと危なっかしいギターもそれはそれで味わいあり。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR