FC2ブログ

V.A.『Legends Of Country Blues(4/5)』(2/1)

引き続きJSPのカントリーブルース箱から四人目はトミー・ジョンスン。1928〜1929年録音の17曲。基本は弾き語りで、曲によってはサイドギターやカズーが入ったり、バンド編成の曲も一部有り。曲調はかなり多彩で、ダウンホームないかにもデルタブルースといった曲があるかと思えばラグ調の曲やジャズっぽい曲などもある。全体に軽快で明るい曲が多い。ヴォーカルはところどころにファルセットを効果的に使った独特なスタイルで印象深い。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR