FC2ブログ

諸井三郎『交響曲 第3番・交響的二楽章 他』(2/16)

NAXOSの日本作曲家選輯シリーズの諸井三郎編。湯浅卓雄指揮、アイルランド国立交響楽団演奏。「こどものための小交響曲 変ロ調」「交響的二楽章」「交響曲 第3番」を収録。先日聴いた大澤壽人編も良かったが、これも素晴らしい。とにかく構成がきっちりしていて、破綻したところがない。それでいて外国の作曲家の作品を聴いた時にたまにあるような違和感を覚えることなくしっとりと耳に馴染む感じがするのはやはり日本人の作った曲なのだなと思わされる。
「こどものための小交響曲 変ロ調」は特にこども向けとも思われない、本格的な曲である。「交響的二楽章」は後半の盛り上がりが素晴らしい。しかしやはり特筆すべきは「交響曲 第3番」だろう。1943〜1944年にかけて作曲されたこの曲には、敗戦色濃厚な時勢を反映してか、重く沈痛な雰囲気が漂っている。特に第3楽章「死についての諸観念」はタイトル通りの内容だ。弦楽器の荘厳なメロディーで始まり、優しげな主題を交えながら静かに終わる。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR