FC2ブログ

リサ・エクダール『When Did You Leave Heaven』(2/19)

スウェーデンのジャズ系シンガー、Lisa Ekdahlのデビュー作。バックの演奏はPeter Nordahl Trioという3人組で、かなり堅実な感じのするスタンダードなジャズという雰囲気の演奏だ。一方、リサ・エクダールのヴォーカルは、ジャズシンガーとしては珍しいロリ声でそれはそれで可愛いのだが、どうもバックの演奏とは微妙に合っていないような気がする。聴き込んで慣れれば気にならなくなるかも知れないが...。演っている曲はジャズのスタンダードが多いが、その中でも「Love For Sale」のようなちょっとアップテンポな曲は比較的面白かった。この人の声質として、ばりばりのジャズというよりはちょっとポップス寄りの曲調の方が合うのかも知れない。ボサノヴァ風のアルバムもあるようなので今度はそっちを聴いてみたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR