FC2ブログ

輸入CD規制問題についてのコラム

うちのblogでは右サイドバーにCCCD反対および輸入CD規制反対のバナーを貼らせて貰っています。このうち、CCCDについてはavexやソニーが廃止を表明し、ポニーキャニオンも全面廃止ではないですが、aikoについては過去にCCCDで出した作品をハイブリッドSACDで出し直す(aikoの公式サイトのNEWSの項を参照)など廃止に向けた動きが定着しつつありますが、もうひとつの輸入CD規制(正式には「音楽(商業用)レコードの還流防止措置」)については今年1月1日からいよいよ施行されたものの、今のところ特に目立った動きがなくどうなっているのかよく判らない状態です。
と思ったらタワーレコードが発行している販促誌「intoxicate(イントキシケイト)」の最新号に、この問題についての高橋健太郎氏によるコラムが掲載されていました(未確認ですがもうひとつの販促誌「bounce」にも載っているかも知れません)。わずか1ページの短いコラムですが、輸入CD規制問題の現状と今後の問題点について簡潔に判りやすくまとめられていて参考になりました。無料で配布されていますので、この問題に関心があってお近くにタワーレコードの店舗がある方は入手して目を通してみられてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR