fc2ブログ

自由浮遊社音言画ログZ

音楽と文学と映画と美術のための落書き Since 2000/7/29

◆2021年10月30日の購入簿◆

☆いつものブックオフにて。一昨日行った時の落ち穂拾い
マッシモ・ファラオ・トリオ『Greatest Hits Jazz Piano Trio』(Azzurra Music/First Music 4CD-330N)
なんだか怪しげな感じの4枚組。ポップ/ロックの名曲をジャズ・トリオ編成にアレンジして演奏したものだが、アーティスト名のマッシモ・ファラオ・トリオというのも聞いたことないし、どうせ無名の人を引っ張ってきて演奏させて安上がりで仕上げているのだろう、と思った。それでも買ったのは単純に安かったから。4枚組で、確か300円しなかったと思う。
しかし、帰宅してからアーティスト名で調べてみると、結構有名な人らしい。まあ、まっとうなジャズとしてどの程度評価されているか判らないが、いわゆるイージーリスニングの世界では、数多い作品を出している。Apple Musicにも結構たくさんアルバムある(幸いこれと同じものはなかった)。まあ、聴いてみないとなんとも言えんが、ひょっとするといい買い物だったかも知れない。

V.A. 『70s Forever』(Universal Music On Demand 5388492)
タイトルどおり、永遠(とまではいかないだろうが...)に残り続ける(かも知れない)1970年代の名曲をCD3枚組計60曲収録したもの。これまた安さに釣られて購入。けっこう通...とまでは行かないが渋めの選曲がされていて(クイーンは「サンバディ・トウ・ラヴ」だし、エルトン・ジョンは「クロコダイル・ロック」だ)いい感じ(まあ、ザ・ナックは「マイ・シャローナ」だし、ベイ・シティ・ローラーズは「サタディ・ナイト」だが、この辺は仕方ないか)。
関連記事
スポンサーサイト