FC2ブログ

☆11月17日(火)に聴いた1枚☆

ということで連日の更新です(てか更新してるのは同じ日なんだけどね。それは言わない約束)。今日のこの1枚は〜、
ウィルバート・ハリスン『Gonna Tell You A Story Complete Singles As & Bs 1953-1962』(Jasmine Records JASCD 733)

です。またも2枚組...。えー、内容の方は、サブタイトル通り、1953年〜1962年にかけて発表されたシングル20枚40曲すべてを2枚組に収録したものです。ただし、「Complete」なのはあくまで1953年〜1962年の間だけです。ハリスンは1963年以降も活動を続けて、ヒット曲も出しているので、そこんとこ誤解のなきよう。
さて、ウィルバート・ハリスンと言えばなんと言ってもヒット曲「Kansas City」。独特の、垢抜けない、いなたい感じが彼の持ち味ですが、それが存分に発揮された曲です。でも「Kansas City」以外の曲もなかなかの出来。序盤の曲はちょっと地味ですが、中盤以降(=「Kansas City」以降)ぐっと良くなってきます。
ちなみにハリスンのCDは3枚持ってるのですが、入手済み盤とのダブリは思ったほどなかったです。シングルB面曲なんかはアルバム未収録のが結構あるのかも。まあ、でも入門者向けのCDではないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR