FC2ブログ

☆2020年5月24日に観た1枚☆

ということで、またまた翌日更新になってしまいましたが、なんとか行きますよ〜。本日の1枚は〜
ニーナ・シモン『Live At Montreix 1976』(Montreix Sounds/Eagle Rock Entertainment EE 39106-9)

です!ってまたDVDかよ。まあ、良いけどね。
ということでこのDVDはタイトル通り、1976年モントルー・ジャズ・フェスティヴァルの演奏6曲を収録したものです。あとボーナストラックとして、1987年公演から2曲、1990年公演から4曲を収録しています。
誰が言ったのか忘れてしまいましたが、女優の小池栄子を指して、「黒光りする土偶のような存在感」というようなことを言っていて、わりと的を得てる表現だな、と思ったのですが、訂正します。「黒光りする土偶のような存在感」は、小池栄子なんぞでなく、ニーナ・シモンについての表現です。なんなら「土偶のような」ではなく「土偶そのもの」と言ってもいい。とにかくその圧倒的な存在感、映像を通してもビシビシ伝わってくるオーラ!凄い、の一言です。
このライヴでは、ニーナは曲間に(下手したら曲中にも)かなりよく喋ります。あと、変な踊りを踊ったり、なんか歌っている時間よりそれ以外の時間のほうが長いんじゃないか?と思えるぐらいです。うう、日本語字幕が欲しい。もともとリージョン=0or2ですらないという海外盤なので仕方ないですが...。今調べたら国内盤も出てるみたい。...買い替えてしまおうかな。でも日本語字幕が付いてなかったら意味ないしな〜。ということで日本語字幕が付いているかどうか、Yahoo!知恵袋にて情報照会中。
ボーナストラックについては、1987年公演は、これもまたなかなかの存在感。これもいいです。1980年公演は、1976年公演のような圧倒的な存在感はないですが、そのかわり素直に歌を楽しめます。
とりあえず一家に一枚の品ですよ!買うなら日本語字幕が付いてる(かもしれない)国内盤のほうにしましょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR