FC2ブログ

今日の消化盤(5/20)

Dr. John『Dr. John Plays Mac Rebennack: The Legendary Sessions, Vol.2』(Acadia ACA 8096)

★★★★☆
ドクター・ジョンの、1979年に『The Brightest Smile in Town』という名前で発表されたアルバムに、6曲の未発表曲を追加して再発した盤。
全曲ドクター・ジョン一人での弾き語り(インスト曲もあり)だが、とてもそうは思えぬほど分厚い音。滑らかに転がるピアノ、独特の存在感あふれる濁声、共に唯一不二のものだ。
この世にドクター・ジョンの歌声があることに感謝したくなる1枚。来日公演とか、してくれないものか…。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR