FC2ブログ

今日の消化盤(5/25)

Chuck Higgins『Blows His Wig!』(Ace Records CDCHD 1102)

西海岸で活躍したホンカー、チャック・ヒギンズの、Comboレーベルへの録音集。1952〜1957年に録音された24曲を収録。内、未発表曲が5曲、テイク違いが4曲。
ヴォーカル入りの曲は半分弱で、後はインスト。先日聴いたSpecialty録音に比べると、ちょっとどぎついというか癖のある曲が多く、派手で下品(褒め言葉です)な印象。歌ものは、いわゆるノヴェルティソングが大半なので、英語が判ればもっと楽しめると思うのだが。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR