FC2ブログ

今日の消化盤(6/6)

Lee Jung Hyun『Lee Jung Hyun 007th』(Ava Films & Entertanment CMCC-9512)

★★★
イ・ジョンヒョン、最新作の第7集。ということで期待したのだが、楽曲の質云々以前に、12曲中半分の6曲が、2009年にリリースされたミニアルバム『Ava Holic』と重複。実質新曲は6曲のみ、とちょっとがっかりな内容。音的には、『Ava Holic』と同じ路線で久々にテクノ路線で良かっただけにちょっと残念。そういう経緯があって星3つとしました。

Cat Power『The Greatest』(Matador Records OLE 626-2)

★★★★
キャット・パワー、2006年発表のアルバム。紛らわしいタイトルだが、ベスト盤ではなくオリジナルアルバムだ。
今作は、メンフィスで制作されたこともあり、かなりアメリカ南部のルーツ音楽の影響が大きい。以前に聴いたアルバムに比べると、オルタナティヴ色が薄れ、良い意味でどっしりした骨太なアルバムだと思う。しかしややハスキーで、ちょっと蔭のあるヴォーカルは何度聴いてもいいな。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR