FC2ブログ

今日の消化盤(6/28)

『Wayang Golek The Sound And Celebration Of Sundanese Puppet Theater (1/6)』(Multicultural Media HCM3019/24)

★★★★
インドネシア、西部ジャワ地方に伝わるワヤング・ゴレクという人形劇の音楽を収録したもの。6枚組という凄いボリュームだが、じつはその6枚で人形劇の最初から最後までが収録されているのであった。総計すると7時間近くなると思われる。見ている方も大変だろうな。
今回聴いた1枚目は、60分近いイントロダクションと第1幕の出だしを収録したもの。本当はCD6枚、通して聴くべきなのだろうがさすがにそれは出来なかった。録音は客席にマイクを立てて録音したと思われ、観客の声や拍手が盛大に入っているが、音質自体は悪くない。
演奏の方は、なんというか凄いマジカルなもので、その一端を聴いただけでも凄まじさが判る。でも本当は映像付きで見るのがベターなんだろうなあ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR