FC2ブログ

今日の消化盤(4/19)

Leonard Bernstein指揮Chicago Symphony Orchestra演奏『Shostakovich: Symphonien Nr.1 & 7 "Leningrad"』(Deutsche Grammphon 427 632-2)

★★★★
バーンスタイン指揮、シカゴ交響楽団演奏によるショスタコーヴィチ作品集。「交響曲第1番」、「同第7番"レニングラード"」を収録。
先に聴いた5番と同じく、ある意味エンターテイメントに徹した演奏である。ただのショスタコではない。「バーンスタインのショスタコ」なのだ。あまりにも自己流を貫いたせいか、7番は演奏時間が大幅に伸び、CD1枚に収まりきれず分割されている。
その7番の熱演はもちろんのこと素晴らしいものだが、併録の1番もなかなかの好演。今までショスタコの初期交響曲って、いまひとつ好きになれんかったのだが、この盤では結構好印象だった。
1番、5番、7番以外にも録音があるようなので、引き続き蒐集してゆきたい。「ショスタコーヴィチ選集」でも出してくれると手っ取り早くて良いんだが。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR