FC2ブログ

今日の消化盤(4/23)

Eugen Jochum指揮Berliner Philharmoniker演奏『9 Symphonies』(Deutsche Grammphon 469 810-2)

★★★★
オイゲン・ヨッフム指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団演奏によるブルックナーの交響曲全集9枚組ボックスセット。
ヨッフムのブルックナー全集としては、このベルリン管とのもの(いわゆる旧全集)とシュターツカペレ・ドレスデンとのもの(いわゆる新全集)がある。
これで一応新旧とも聴いたことになるが、個人的には演奏の深み、優れたバランスなどでこの旧全集の方が一歩優れていると見た。とはいえ、どちらも優れた演奏であることには違いない。さて、次のブル全は、誰のを聴こうか?
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR