FC2ブログ

今日の消化盤(5/7)

Wilbert Hazelzet/Sonnerie演奏『Teleman: 6 Paris Quartets』(EMI/Virgin 7243 5 61812 2 9)
★★★☆
テレマンのパリ四重奏曲集全曲集?2枚組。演奏は、モニカ・ハジェット率いるソネリエと、フラウト・トラヴェルソとして、ヴィルベルト・ハーツェルツェトが参加。
わりと、するするっという感じで聴けてしまった。良く言えばスムーズな感じだし、悪く言えば引っかかるところがないという感じ。
これがもともとの曲の持っている特性なのか、それとも演奏者によるものかはよく判らない。が、ソネリエというかモニカ・ハジェット絡みの演奏団体って、どちらかというとこれといって特徴のない普通声優、じゃなかった普通演奏団体的な特性を持っているような気がするので、後者のせいである可能性が強いかも知れぬ。
ちなみに、まだ聴いてないが、テレマンのパリ四重奏曲集については、ジェド・ウェンツ/ムジカ・アド・レーヌム演奏のもの(これだけ何故か3枚組。こっちが全曲集で2枚組のが抜粋版なのか、それとも余計なものが付け足されているのかは不明)と、有田正広他日本人演奏家によるものとの2種を既に入手済なので、今後聴き比べていけば何らかの結論が出るやも知れぬ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR