FC2ブログ

それがどうした今日も買う(9/1)

★タワーレコード茶屋町店にて
Various Artists『That's Your Last Boogie! The Best Of Johnny Otis 1945 -1960』(Fantastic Voyage FVTD120)
新品。しばらく前に、3枚組地域別ブルースアンソロジーを大量に出した、Fantastic Voyageレーベルからの、3枚組ジョニー・オーティス関連ベスト盤。「関連」というのは、ジョニー・オーティス名義の曲の他に、プロデューサーを務めた他のアーティストの曲も大量に収録されているから。3枚組83曲中、ジョニー・オーティス名義の曲は37曲。半分弱というところ。
1945年から1960年までの曲が収録されているという事で、ジョニー・オーティスという一人のアーティスト(とその周辺)に眼を向けることで、その間のブルース(およびその周辺)の音楽の変遷も自ずから浮かび上がってくることだろう。1689円。

★名曲堂阪急東通店にて
安倍圭子『マリンバセレクションズ II』(日本コロムビア 30CO-1728)
中古。女性マリンバ奏者、安倍圭子によるマリンバ作品集第2集。
収録曲は、「マリンバとアルト・サクソフォーンのためのディベルティメント」(作曲:湯山昭)、「マリンバと弦楽合奏のための協奏曲」(作曲:三善晃)、「マリンバのための二章」(田中利光)、「マリンバと3本のフルートとコントラバスのための五重奏曲『朝の歌』(作曲:野田暉行)。
1969年5月〜8月録音。580円。

Dimitri Mitropoulos指揮Minneapolis Symphony Orchestra, New York Philharmonic Orchestra演奏『Beetohoven: Symphony N.6 "Pastorale"・Scriabin: The Poem Of Ecstasy』(Theorema TH 121.132)
中古。ドミトリ・ミトロプーロス指揮による、ベートーヴェンの「交響曲第6番"田園"」とスクリャービンの「法悦の詩」のカップリング盤。演奏は、ベートーヴェンの方がミネアポリス交響楽団、スクリャービンの方が、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団。録音年は、ベートーヴェンの方が1940年、スクリャービンの方は1953年。280円。

★Waltyクラシカルにて
Jos Van Immerseel(fortepiano), Orchestra Anima Eterna演奏『Art Of Mozart』(Channel Classics CCS SEL 0194)
中古。インマゼールのフォルテピアノ、アニマ・エテルナ演奏によるモーツァルトのピアノ協奏曲選集。
収録曲は、「ピアノ協奏曲第6番 KV238」、「同第12番 KV414」、「同第15番 KV450」、「同第23番 KV488」、「同第26番 KV537」、「同第21番 KV467」、「同第24番 KV491」。
1990年3月〜1991年3月録音。1575円。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR