FC2ブログ

それがどうした今日も買う(6/3)

レオポルド・ストコフスキー&ハンス・クナッパーツブッシュ『Dirigieren Richard Wagner』(Decca Records 425 787-2 XN)
中古。Leopold StokowskiおよびHans Knappertsbusch指揮によるワーグナー管弦楽曲集。2枚組で15曲収録。内11曲がストコフスキー指揮、ロンドン・シンフォニー・オーケストラ演奏、残り4曲がクナッパーツブッシュ指揮、ウィーン・フィルハーモニー・オーケストラ演奏によるもの。クナの指揮している分はひょっとして既に持っている盤に未収録のものでは?と淡い期待を抱いて買ってみた、どうもこのCDに関する情報を探しても見つからないのでよく判らないのだけれど、1曲くらいは持ってない曲があるかも知れないでもない雰囲気。まあ¥950だったからいいか。
収録曲は、ストコフスキー指揮分が「ワルキューレの騎行」「夜明けとジークフリートのラインへの旅」「ジークフリートの葬送行進曲」「ヴァルハラ城への神々の入場」「森のささやき」「トリスタンとイゾルデ:第1幕への前奏曲」「ニュルンベルクのマイスタージンガー:序曲」「さまよえるオランダ人:序曲」「ニュルンベルクのマイスタージンガー:第2幕より"リラの花が何と柔らかく、また強く"」。クナッパーツブッシュ指揮分が「ヴォータンの告別と魔の炎の音楽」「ニュルンベルクのマイスタージンガー:第3幕より「迷いだ、迷いだ!どこも迷いだ!」「さまよえるオランダ人:オランダ人のアリア」。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR