FC2ブログ

リトル・ミルトン『The Complete Stax Singles』(6/8)

シカゴのブルースシンガー/ギタリスト、Little MiltonがStaxレーベル在籍中、1971〜1975年に発表したシングルAB面全曲の20曲を収録したもの。輸入盤かと思ったら日本語解説書が入っていたので、輸入盤にオビと解説だけ付けてP-VINEが売っていたものらしい。
リトル・ミルトンはCheckerレーベル時代のアルバムを1枚だけ持っているが、正直それを聴いた時は今ひとつピンと来なかった。しかしこのCDはシングル集ということでキャッチーな曲が多いだろうし、20曲中12曲はアルバム未収録なので、買ってみた。
Staxレーベルと言うと、まともに聴いたことがあるのはアルバート・キングくらいだ。そのイメージで、コテコテのソウル/ファンキーな曲調かと思っていたら、そうでもない。シングルだから地味と言うことはないが、ソウルというよりはブルースの要素の方がやや強いように思える。ということでうまくまとまったバランスの良い曲が多い。その分、1回聴いてガツンとやられる、というタイプの人ではないが。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR