FC2ブログ

ギター・スリム『1951-1954』(11/28)

Guitar Slimの1951〜1954年への録音21曲を収録した編集盤。内15曲のSpecialty録音は既に持っている盤とダブリ。残り6曲のためだけに買うハメになったorz。
でもこのCDが出るまでは、8枚組という恐ろしいCDを買わないと、6曲中の2曲は聴けなかったのだから有難い。
その6曲はImperialレーベルへの録音が4曲と、J-Bレーベルへの録音が2曲。Imperial4曲の内2曲はSpecialtyで再録音されている。さて、音の方であるが、Imperial録音4曲についてはまだ発展途上という感じで、ギター・スリムの持ち味はまだまだ出ていない。初期のクラレンス・ゲイトマウス・ブラウンあたりのテキサスジャンプブルースという感じか。テンポも遅めで、ちょっとのどかな雰囲気。
J-Bレーベルへの2曲はそれに比べるとぐっとギター・スリムっぽくなる。ていう言い方も変だけど。音も厚みを増し、感じとしてはSpecialty時代とあまり変わらない。
Specialty録音については、所有している盤『Sufferin' Mind』とのバージョン違いについてはチェックしていないが、音質はかなり悪い。ぶ厚く、広がりのあるSpecialty盤に比べると、どうにも音がやせているという印象がある。と言う訳で、Specialty時代の録音はやはり他のリイシュー盤を購入されることをお勧めする。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR