FC2ブログ

ロバート・ナイトホーク『ブリックス・イン・マイ・ピロー』(12/2)

シカゴのブルースシンガー/ギタリスト、Robert NighthawkのUnited録音全曲集。1951〜1952年の14曲(別テイク3曲含む)を収録。
ロバート・ナイトホークをまとめて聴くのは、Chess録音集に次いで2回目だが、かなりダウンホームな感じだったChess録音に比べると、このUnited録音はかなりアグレッシヴな印象を受ける。と言っても、全体の印象としてはかなりチープというかのんびりしたところがあり、いわゆるモダンシカゴブルースの音とは程遠いのだが。
ナイトホークのスライドギターが冴えるスローブルースに加え、ブギ風味が楽しい「Nighthawk Boogie」、「Kansas City」のカバーなどもあり、バラエティにも富んでいて楽しめる傑作。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR