FC2ブログ

DVDレコーダを買いました その2

さて、午前中の記事でDVDレコーダの購入報告をしましたが、その後LANケーブルを買ってネット接続できるようになったので、そのあたりを書いてみます。
うちの場合、ADSLモデムからルータをかまして接続しているので、必要なのはRD-XS38の本体IDとパスワード、グループIDとパスワードを設定し、IPアドレスをDHCPサーバから取得するようにするだけ。これでインターネットから番組表をダウンロード可能になります。
それでもってパソコンとの接続ですが、Macの場合、OSX10.3以上が必要で、ブラウザはSafariに限られます。RD-XS38との接続方法は、設定画面でIPアドレスを確認し、"http://xxx.x.x.x(←RD-XS38のIPアドレス)"へアクセスすればメニュー画面が出てきます。
で、録画予約、使用状況確認など一通りのことはパソコンから可能。もうね、これに慣れるとまだるっこしい本体側での録画予約なんかできませんよ。キーワードとかの日本語入力もパソコンだから簡単だし。やはりDVDレコーダはパソコンとつながる機種がお薦め。
あとは、おすすめサービスというのがあって、自分の録画予約した内容に基づいておすすめ番組を推薦してくれたり(買ったばかりだからか、まだ何も出てこなかった)、全国のユーザの録画予約ランキングを見て「うわ、エウレカ4位かよつえー!」などと思いながら見れるわけです。これは思ったより面白い。
逆に使えない機能もあって、ネットdeモニターという、RD-XS38で放送/再生している内容をパソコン上で見れる、というものなのですが、画質がちょっと…。時々画像がぎくしゃくするし、妙にタイムラグがあるし。で、これはさすがに使い物になりませんでした。
さて、DVD-Rのメディアも10枚ばかり買ってきたので、明日はVHSテープのDVD-R化に挑戦する予定。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR