FC2ブログ

リー・ドーシー『Yes We Can / Night People』(2/12)

ニューオーリンズのリズム&ブルースシンガー、Lee Dorseyの2in1盤。1970年発表の『Yes We Can』と1978年発表の『Night People』のカップリングにアルバム未収録のシングル曲2曲を追加する至れり尽くせりの仕様。アラン・トゥーサンプロデュース、バックはミーターズ、ということで期待できる。
ということで、聴いたのだが、期待通りだった。ミーターズのバックもさることながら、まずリー・ドーシーのヴォーカルが素晴らしい。重厚ではなく、かといって軽快というのとも違う独特の感触。ちょっと飄々とした、というか自由な感じのある軽みという印象である。
サウンドはかなりソウル色が濃いのだが、あまりしつこい感じはせずあくまでもリー・ドーシーのヴォーカルを活かしている。これは傑作と言ってもいいだろう。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR