FC2ブログ

アルバート・キング『Live In Sweden』(7/3)

Albert KingのライヴDVD。American Folk Blues FestivalのDVDを製作したExperience Hendrix/Reelin' In The Yearsが出しているブルースのライヴDVD、Blues Legendsの1枚。1980年スウェーデンでのライヴ。7曲+インタビューを収録して58分。アルバートのライヴDVDは1枚持っているがそれは晩年のものだった。これはまだまだ元気な1980年のライヴなので期待できる。
※映像作品という性質上、以下の感想にはいわゆるネタバレが含まれています。未見の方は充分注意を。
ということで見てみたのだが、確かに以前見た晩年のライヴに比べれば元気さが違う。といっても愛想良く演奏している、と言う感じではなくかなり真剣に演奏に集中している感じ。時折、バックバンドの方を厳しい目つきで見て何か指示を与えるのが、なにか温厚な紳士というイメージのあったアルバートの別の一面を見せられたような気がした。
全7曲収録で、1曲目と2曲目の間、6曲目と7曲目の間、そして7曲目にかぶせてインタビューが挿入されている。なので、字幕が付いているらしい国内盤がおすすめかもしれない(左のamazonのリンク先は国内盤です)。なお、5曲目の「Summertime」はアルバート休憩タイム用の曲らしく、バックバンドのみで演奏している。
画質は、20年以上前のおそらくTV番組用の収録映像であることを考えればまずまず良い方か。ただ時々横縞状のノイズが入ることがある。
とにかく、まだまだ元気だった頃の数少ない映像であり、またアルバートの手元アップの画が結構多いので、あの驚異のチョーキング(正しく「弦を引き絞る」という感じ!)の秘密に迫れる映像でもある。アルバート好きの人には必見でしょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR