FC2ブログ

アル・キング『ブルース・マスター』(7/18)

西海岸で活躍したモダンブルースシンガー、Al Kingの1964〜1968年の録音集。Shirley/Flag/Saharaレーベルへの録音全曲と、Modern/Kentレーベルへの録音から1曲の計15曲を収録。中古としては少々高かったが、既に廃盤のようなので思い切って購入。
3種類のレーベルへの録音をまとめただけあって、曲調はかなりバラエティに富んでいる。が、いずれもはっきり言って荒い。荒いからと言って、=ワイルドな魅力、とは必ずしもなっていないのがちょっと惜しいところ。先にコンピ盤で聴いたModern/Kentレーベルへの録音は、さすがに大手レーベルだけあってしっかりした音作りで(ややB.B.キング風味が強すぎるところはあったが)良かったが、この盤については1レベル下がる感じ。でもまあ、聴いて楽しめないほどではない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR