FC2ブログ

ロイド・プライス『Lawdy!』(8/2)

リズム&ブルースシンガー、Lloyd PriceのSpecialtyレーベル録音集その1。大ヒット曲「Lawdy Miss Clawdy」を始めとする1952〜1956年の録音25曲を収録。
音の方は、いかにもSpecialtyという感じ。ロイド・プライスのヴォーカルは、中庸の美、とでも言いたくなる魅力がある。熱すぎず、冷たすぎず、力が入りすぎず、抜けすぎず。
バックのサウンドは、ジャンプ調の曲あり、いかにもリズム&ブルースな曲あり、ラテン調の曲ありと多彩なのだが、どんな曲もしっかりと歌いこなしてそつがない。その分、ちょっと面白みにかけるきらいがないではないけど、それよりもプラスの部分の方が圧倒的に大きい。「これがリズム&ブルースだ!」と言える音。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR