FC2ブログ

今日の消化盤(8/1)

ネーメ・ヤルヴィ指揮/トゥビン:交響曲2番&6番
★★★☆
店によっては現代音楽の棚に並べられたりもしているトゥビンだが、1905年生まれだからショスタコとほぼ同年代だ。音的にもちょっとショスタコに似ていて、現代音楽っぽいところはあるけど割と聴きやすい。6番の第2楽章なんか、ちょっとジャズっぽい感じで楽しかった。

タテタカコ/稜線の彼方へ
★★★★
前に聴いた「裏界線」があまりにも素晴らしすぎたのでそれに比べるとちょっとおや?と思ったが、「裏界線」が非常にシンプルな曲が多かったのに比べると、やや複雑というか、再聴を要求する曲が多い感じ。繰り返し聴いていれば名盤になる可能性大。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR