FC2ブログ

今日の消化盤(1/3)

ライトニン・ホプキンス他『Lghtnin' Special Volume 2 Of The Collected Works』(1〜2/4)(JSP Records JSP7790)

★★★★☆
ライトニン・ホプキンスを中心とした4枚組オムニバス盤。その1枚目と2枚目を聴いた。
1枚目はオール・ライトニンで、前集『All The Classics 1945 - 1951』の続きとなるSIW録音の残り(2曲)、Mercury録音(4曲)、Decca録音(8曲)、Herald録音の前半(13曲)を収録。2枚目はライトニンのHerald録音の後半(17曲)、TNT録音(2曲)、L.C.ウィリアムスのGold Star録音(8曲)を収録。
ライトニンのHerald録音は既に全曲集を持っているが、音質がイマイチだった。今回はなかなか良好な音質でまあ、ダブリ買いの価値はあった。L.C.ウィリアムスのほうもArhoolieから出ているオムニバス盤(所有済)に収録されているのと同内容だと思われる。曲名が一部違っているのだが、この辺のブルースのヒストリーものの曲名表記は当てにならないからな。
で、内容のほうであるが、ライトニンはさすがの内容。もともとこの人はどこでどんな曲をやってもあくまでライトニンなので、その本質は変わりようがないのであるが、やはり気合いの入れ方、ノリ方の違いというのはあるものでそうなるとやはりHerald録音は格が一つ上という感じ。ダークなスロー曲も、やたらノリの良いブギ曲も極上だ。
L.C.ウィリアムスの方は、全曲ライトニンがギター(orピアノ)で参加しているので、まるでライトニンの曲のヴォーカルだけすげ替えた感じ。そのヴォーカルスタイルもライトニンとあまり違いがないので、50%ライトニンと言ってもいい出来。
ということで年明け1発目にふさわしい盤でした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR