FC2ブログ

今日の消化盤(2/22)

Various Artists『West Coast Down Home Blues』(Acrobat Records ACRCD 133)

★★★
西海岸のダウンホーム・ブルースを集めたオムニバス盤。1945〜1952年録音の25曲を収録。レーベル名は記載されていないが、おそらく雑多なマイナー・レーベルと思われる。
さて、内容の方であるが、全般的に音質が悪い。ノイズばりばりというのではなく、ノイズは比較的少ないのであるがなんか音が遠くで鳴っているような頼りない感じで聴きづらい。音質のせいか、演奏もしょぼく聴こえる。というかかなりしょぼい演奏が多い。ジミー・マクラクリン、スモーキー・ホッグ、マーシー・ディーと言った有名どころはともかく、無名に近い人はそれなりの演奏だ。その中ではスモーキー・ホッグの従兄弟であるジョン・ホッグ、ビヴァリー・スコット、ジェイムス・ティスダムあたりが拾いもの。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR