FC2ブログ

ローウェル・フルスン『The Crazy Cajun Recordings』(8/23)

ブルースシンガー/ギタリスト、Lowell Fulsonがテキサスのヒューイ・P・モーの下、1978年頃に録音した音源をまとめたもの。22曲を収録。ギターの派手なミストーンがそのまま収録されていたりして、かなりアバウトな録音だ。路線としてはKENT時代のようなファンキー路線なのだが、バックの演奏陣がとにかくショボく、かなりスカスカな音なのでファンキーになりきれていない、という感じ。
それでもフルスンは唄にギターに健闘して、ちょっと粘っこい、いい感じの音を出しているのだが、全体としてみるといささか単調という印象を抱いてしまうのは止むを得ない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR