FC2ブログ

それがどうした今日も買う(4/12)

カル・グリーン『トリッピン・ウィズ・カル・グリーン』(P-Vine PCD-23788)
中古。テキサスのワイルド・ギタリスト、Cal Greenの1969年発表のソロ名義作。カル・グリーンと言うと、テキサス・ジャンプの人という印象が強いが、日本語解説によると、ジャンプの世界をはるかに突き抜けて、ジャズ/ファンクの世界に行ってしまっているらしい。まあ、それはそれで面白そうなので問題なし。オリジナル・アナログ盤のストレート・リイシューでボーナストラックなどがないのはちょっと物足りない。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

freeflow

Author:freeflow
日々鬱病と未聴CDと戦いながらCD買い物依存症から抜け出せない、そんな奴です。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR